スポンサーリンク

ab

2018年6月21日

【枠順確定】宝塚記念(GI)追い切り評価最終版-2018年6月24日阪神芝2200定量

1枠1番 ステファノス 牡7 58.0 岩田【B+】

栗東CW併せの外。馬場の真ん中外目を通り、直線は1馬身半差追走。軽く促しながら並びかけたところで肩ステッキを入れ、きっちりアタマ差先着した。肩の可動域が広がり、トモにもいい筋肉がついてきている。【1週前追い評価:B】

1枠2番 ノーブルマーズ 牡5 58.0 高倉【B-】

栗東坂路単走。四肢の可動域はまずまずあり、頭は高めではあるがフォームは安定している。ただ、体は進行方向よりほんの少し右で、顔も右に出る。脚元も少し非力か。【1週前追い評価:C】

2枠3番 サトノダイヤモンド 牡5 58.0 ルメール【B+】

栗東CW3頭併せの中。馬場の外目を通り、直線は内外に1馬身差先行。食い下がる内との併せ馬になったがほぼ持ったまま並ばせず、終いだけ軽く追った。ゴール後も動けている。迫力はそれほど感じないが、動きは良くタイムも出ている。1週前良かったのでこれで十分だろう。【1週前追い評価:A】

2枠4番 ミッキーロケット 牡5 58.0 和田【B】

栗東坂路併せ。相手はダンビュライト。相手が並んできたところで仕掛け、すっと反応するとまっすぐに伸びて1馬身程度先着した。鞍上は顔をまっすぐ前に向けるよう工夫して追い、集中して駆けさせられた。【1週前追い評価:B】

スポンサーリンク

3枠5番 ストロングタイタン 牡5 58.0 川田【B-】

栗東坂路単走。体は進行方向をまっすぐ向いているが、頭の位置が安定しない。脚元はパワフルではあるのだが、着地のリズムが安定せずバタバタした印象を受ける。【1週前映像なし】

3枠6番 アルバート 牡7 58.0 藤岡康【C】

美浦W併せの外。馬場の真ん中外目を通り、直線は半馬身差追走。追走に苦労し、ゴール後相手がゆるめると前へ出られたものの、ゴール地点ではクビ差遅れ。発汗も目立つ。【1週前追い評価:C】

4枠7番 パフォーマプロミス 牡6 58.0 戸崎圭【A】

栗東CW単走。馬場の外目を通って直線へ。鞍上は持ったままで集中して駆けられた。前脚を大きく回転させながら背中が安定するこの馬独特の動き。パワフルに地面を蹴れている。【1週前追い評価:B】

4枠8番 ダンビュライト 牡4 58.0 武豊【B-】

栗東坂路併せ。相手はミッキーロケット。重馬場で馬場の荒れた時間帯を考えるとタイムは良い。ただ体は進行方向より若干右で、相手を捕まえに行ったがそこまで。終いは引き離されて1馬身程度遅れた。活気はまずまずあるのだが。【1週前追い評価:C】

スポンサーリンク

5枠9番 サトノクラウン 牡6 58.0 石橋脩【B】

美浦W3頭併せの中。馬場の真ん中外目を通り、直線は外からアタマ差ずつ追走。外にアタマ差、内にクビ差先着した。首を曲げて走るのを嫌がるような素振りを見せるシーンもあったが四肢の可動域は広く、終いはしっかり伸びられている。【1週前追い評価:C】

5枠10番 ヴィブロス 牝5 56.0 福永【B】

栗東坂路単走。馬なりの楽な内容でタイムは出していない。1週前の時計が良かったのでこの程度で十分との判断だろう。後脚が若干外を回るが動きはスムースでリラックスした動きをできている。【1週前追い評価:B】

6枠11番 サイモンラムセス 牡8 58.0 小牧【B-】

栗東坂路単走。活気はあるのだが、リズムのばらつきが大きな走りでスムースに伸びていかない。脚元もバタバタした印象。【1週前追い評価:C】

6枠12番 タツゴウゲキ 牡6 58.0 秋山【B】

栗東坂路併せ。ほぼ馬なりに楽に駆けてアタマ差先着した。右前肢の着地ポイントはバランスが良いのだが、左前肢が体の中心寄りに着地する。左回りの方が合いそうなのだが実績を見るとそうでもない。可もなく不可もない追い切り。【1週前追い評価:B-】

スポンサーリンク

7枠13番 ワーザー セ7 58.0 ボウマン【B】

阪神芝単走。内回りコースを使用。芝が傷むので直線はもう少し外を走ってほしかったが評価には関係ない。合流点から出てすぐに手前を替え、ゴール後すぐに戻したことから頭は良さそう。頭は高めで、首は上手に使えていない。前脚は伸びやかだが若干制動力に欠ける。目を引くのはトモで、半腱半膜様筋がきれいに盛り上がっている。反面、周囲が薄く非力な印象もあり、背中は安定していない。前脚と同様に、後脚の可動域も広い。脚元の弾力性は豊富。坂は得意とは言えないまでもこなしそう。【1週前映像なし】

7枠14番 スマートレイアー 牝8 56.0 松山【B】

栗東坂路併せ。相手を1馬身ほど後ろから追いかけ、相手の鞍上が振り返ったタイミングでスパート。促しながら半馬身先着した。以前と比べると体が薄くなった印象で力強さには劣るがキビキビと動けている。【1週前追い評価:B+】

8枠15番 ゼーヴィント 牡5 58.0 池添【B】

美浦W3頭併せの内。馬場の真ん中内目を通り、直線は外を1馬身半、中を半馬身差追走。終いだけ追って鋭く伸び、中外にクビ差先着した。通ったコースを考えればタイムはまずまず程度だが、反応は良く伸びもスムース。ただ、発汗は目立つ。【1週前追い評価:B-】

8枠16番 キセキ 牡4 58.0 Mデムーロ【B-】

栗東CW単走。ラチ側を深く入って直線へ。頭は高めで四肢の可動域も及第点レベル。首の可動域も狭く、追ったほど伸びていない。トモの丸みはあり、タイムも出ているが。【1週前追い評価:B】

1週前追い切り評価へ
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/06/TakarazukaKinen1W.html

参考ステップレースの結果

鳴尾記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/06/NaruoKinenR.html

目黒記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/05/MeguroKinenR.html

天皇賞・春
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/05/TennoShoSpringR.html

日経賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/NikkeiShoR.html

有馬記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/12/ArimaKinenR.html

大阪杯
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/04/OsakaHaiR.html

新潟大賞典
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/05/NiigataDaishotenR.html

中山記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/02/NakayamaKinenR.html