スポンサーリンク

ab

2018年3月30日

【1週前追い】桜花賞(GI)追い切り評価-2018年4月8日阪神芝1600定量

アマルフィコースト 55.0 【B】

栗東CW併せの内。馬場の外側を深く入り、直線は1馬身差追走。頭を低く保って楽に駆け、1馬身先着した。抜け出してから手前を替えるなど若さも見せ、前が少し窮屈ではあるが全体として見ると悪くない動き。

アンヴァル 55.0 【B-】

栗東坂路併せ。ずっと威嚇するように相手の方を向いて走った。体はほぼ進行方向を向いているのだが、走りより相手を威圧することに集中しているような印象。追ってから頭が高くなり、クビ差遅れた。

アンコールプリュ 55.0 【B】

栗東CW併せの内。馬場の外側を通り、直線は1馬身差追走。折り合いを重視しながら目標になる相手にもゴール前伸ばしてもらい、きっちり併入した。内容は予定どおりだろう。四肢の可動域は狭いが、首の確度は良く、集中して駆けられている。

コーディエライト 55.0 【B】

栗東坂路単走。馬の多い時間帯。軽い尻ステッキも入れて促したが、前が狭くなりスピードアップできなかった。少し怖がりなところがあるかもしれない。体幹はしっかりしており、動きは悪くない。本追い切りできっちり追えれば。

スポンサーリンク

ツヅミモン 55.0 【B】

栗東坂路単走。タイムは良い。前半脚元はバタバタした印象で、頭の位置もぶれていた。しかし後半は一転。活気のある好内容。後脚の蹴り出しはスムース。前脚は推進力にあまり使わず、制動力を効かして方向を定めているような走り方をする。

デルニエオール 55.0 【B】

栗東CW単走。終始舌を出しており、尾に余計な力が入っている。四肢の可動域は及第点レベル。マイナス要素も多いのだが、動きは爽やかでリズムも良い。見た目以上にタイムも出ている。

フィニフティ 55.0 【D】

栗東CW。古馬500万下ダノンサンシャインを目標にカーブから集中して駆けてきた。推進力は若干上に逃げるものの体幹はしっかり。直線は馬場の外目を1馬身差追走。楽な手ごたえで並びかけるときっちり折り合い、手前も上手に替えた。終い仕掛け。反応は良く、きっちり半馬身先着。ゴール後も伸びやかに動けた。前走時より前膝が上がるようになっており阪神の坂も大丈夫だろう。タイムは良く、1週前としては十分な内容だ。なお、この子には私情が入るので評価不能のDとします。

マウレア 55.0 【B+】

栗東CW併せの内。馬場の外目を通り、直線は2馬身差追走。気がかりなのは1点だけ。相手の影になって正確なところはわからないが、相手を交わすタイミングで、一旦右手前になり、2完歩ほどで左手前に戻したように見える。それを除けば十分な内容。体をやわらかに使い、脚元も力強い。抜けて1馬身先着した。

スポンサーリンク

モルトアレグロ 55.0 【C】

美浦W3頭併せの中。馬場の外側を通り、直線は内と並んで外を1馬身差追走。。追ったがそれほど伸びず、内に1馬身遅れ、外と併入。ゴール後外にも前へ出られた。

ラッキーライラック 55.0 【B+】

栗東CW併せの内。馬場の外目を通り、直線は3馬身差追走。軽く促すとすっと伸び、並ぶ間もなく交わして1馬身先着した。尾に余計な力は入っているが、首をリズム良く動かして四肢の可動域も広い。相手を交わすときに5完歩ほど右手前にし、前に出ると左手前に戻したことは気がかり。

リバティハイツ 55.0 【B+】

栗東坂路併せ。相手と3頭分ほど間隔をあけて坂に入り、徐々に馬体を寄せてから合図。抜けて2馬身先着した。やわらかな脚元で、リズム良く駆けられている。1週前だが、前走の調教時に近い状態にある。

リリーノーブル 55.0 【A】

栗東坂路単走。体は進行方向をほぼまっすぐに向き、適度な荒々しさのある回転力豊富な脚元で、パワフルに伸びてきた。首もぶれずに上下動できている。

参考ステップレースの結果

チューリップ賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/TulipShoR.html

フィリーズレビュー
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/FilliesRevueR.html

フラワーC
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/FlowerCupR.html

クイーンC
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/02/QueenCupR.html

阪神JF
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/12/HanshinJuvenileFilliesR.html

ファンタジーS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/11/FantasyStakesR.html

シンザン記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/01/ShinzanKinenR.html

注意: 本記事は、1週前追い切り評価です。本追い切りの評価は、レース週の金曜夕方までに更新しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/