スポンサーリンク

ab

2018年3月16日

【枠順確定】中日スポーツ賞ファルコンステークス(GIII)追い切り評価最終版-2018年3月17日中京芝1400別定

1枠1番 ムスコローソ 牡3 56.0 津村【-】

映像なし

1枠2番 モズスーパーフレア 牝3 54.0 中谷【B+】

栗東坂路単走。パワフルな動きで脚元の回転力も豊富。四肢の可動域も広い。この馬はいつも坂路で活気のある動きを見せてくれる。

2枠3番 アシャカデッシュ 牡3 56.0 丸山【B】

美浦坂路3頭併せの内。折り合い重視の内容でクビ差遅れは問題ない。前脚の着地ポイントがぶれ、前膝に対する蹄の位置が内側にあるのだが、脚元はやわらか。手前の替え方もスムースで、操縦性は高そう。

2枠4番 テンクウ 牡3 56.0 田辺【B】

美浦坂路単走。軽い脚さばきでリズム良く駆けられた。淡々と走っている印象で気合い乗りはそれほど感じられないが、まずまずの動きをできている。

スポンサーリンク

3枠5番 カイザーメランジェ 牡3 56.0 武士沢【B】

美浦坂路3頭併せの外。手前を替えてからラチを頼ったが、抜けて2馬身先着した。体は進行方向よりほんの少し右。活気はまずまずある。

3枠6番 ドラグーンシチー 牡3 56.0 藤岡康【B】

栗東坂路単走。鞍上は持ったままで、馬が自ら終い加速してきれいな後傾ラップを刻んだ。坂路のゴールをわかっている馬なのだろう。こういう馬はコース追いに変えると結果が出ることが多いためここではどうかわからないが、動きが悪いわけではなく、評価は据え置く。

4枠7番 アサクサゲンキ 牡3 57.0 武豊【A】

栗東坂路併せ。活気のある好内容。軽い脚さばきで回転力は豊富。リズム良く首を上下動させ、スムースに伸びて半馬身先着した。

4枠8番 フロンティア 牡3 57.0 川田【B-】

栗東坂路併せ。タイムはまずまず出ており2馬身先着したが、右前肢の動きが気がかり。着地後かなり内向し、全体とのバランスが取れていない。頭も高め。

スポンサーリンク

5枠9番 ダノンスマッシュ 牡3 56.0 戸崎圭【B+】

栗東CW併せの外。ゴール地点では4分の3馬身遅れも、タイムは良くゴール後抜くところまでやったので問題ない。ただ、通ったコースは不可解。相手は馬場の真ん中外目を大きく先行しており、この馬はカーブで外目を追走し、直線に入ると一旦その馬の内へ入れる。相手の鞍上が直線で股の間からこの馬の位置を確認しようとし、おそらく左側に居ると思っていたのだろう、確認できなかったと見え左を振り返ったのだが、そのときには右後ろに居た。ようやく相手の鞍上が右を向いてこの馬の位置を確認すると、それを待っていたかのように外に出し、追い出し。鋭く伸びた。頭を低く保ってかけられており、四肢の可動域は広く回転力も高い。内容は不可解なものの、評価はプラスとしたい。

5枠10番 ミスターメロディ 牡3 56.0 福永【B+】

栗東芝単走。やわらかな動きで馬体もふっくら見せており好印象。ただ、手前を替えなかったことはマイナス。ただ、今回は直線右手前なのでこれでいいのかもしれない。評価はプラスとしたい。

6枠11番 アンブロジオ 牡3 56.0 横山典【B-】

美浦坂路単走。脚元は非力で首の使い方もいまいち。リラックスした動きではあるが。

6枠12番 ヒシコスマー 牡3 56.0 荻野極【-】

映像なし

スポンサーリンク

7枠13番 タイセイアベニール 牡3 56.0 北村友【B+】

栗東坂路単走。前半は適度に荒々しく、そのぶんだけ着地がバタバタした印象だったが、途中でステッキを入れると一変し、ぐっと伸びた。最後のダイナミックなフォームは高評価できる。脚元も力強い。

7枠14番 ダークリパルサー 牡3 56.0 柴山【B】

美浦W3頭併せの内。馬場の真ん中外目を通り、直線は外からクビ差つず追走。中と併入、外にクビ差先着し、その後前へ出た。頭は高めで四肢の可動域は及第点レベルだが、軽くリズミカルに地面を蹴れている。芝は問題なさそう。

8枠15番 タイセイプライド 牡3 57.0 岩田【A】

栗東CW単走。馬場の外側を深く入って直線へ。カーブからゆったりと駆けさせ、追ったのは最後だけ。四肢の可動域は及第点レベルも、シルエットの美しく見栄えのする馬だ。毛ヅヤも良く、スムースな動きをできている。

8枠16番 エールショー 牡3 56.0 松若【-】

映像なし

参考ステップレースの結果

朝日杯FS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/12/AsahiHaiFuturityStakesR.html

京王杯2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/11/KeioHaiNisaiStakesR.html

サウジアラビアRC
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/10/SaudiArabiaRoyalCupR.html

フェアリーS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2018/01/FairyStakesR.html

シンザン記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/01/ShinzanKinenR.html

デイリー杯2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/11/DailyHaiNisaiStakesR.html