スポンサーリンク

ab

2018年3月2日

【枠順確定】チューリップ賞(GII)追い切り評価最終版-2018年3月3日阪神芝1600馬齢

1枠1番 ウインラナキラ 牝3 54.0 荻野極【-】

映像なし

2枠2番 カレンシリエージョ 牝3 54.0 松山【C】

栗東坂路単走。安定したリズムで駆けられてはいるのだが、推進力がかなり上に逃げる。

3枠3番 スカーレットカラー 牝3 54.0 岩田【B-】

栗東CW併せの内。馬場の真ん中を通り、直線は2馬身差追走。相手は大きく外を回していたため、実質単走。軽く仕掛けてゴール地点でほぼ併入した。何度かガクッとくる完歩は見られ、前脚の伸びやかさに欠ける。

スポンサーリンク

4枠4番 マウレア 牝3 54.0 武豊【A】

美浦W3頭併せの内。馬場の外目を通り、直線は中を半馬身差追走。半馬身先着した。外は直線ですぐに遅れた。伸びやかかつ力強く動けており、きちんと仕上がっている印象。

5枠5番 ラッキーライラック 牝3 54.0 石橋脩【B+】

栗東CW併せの内。馬場の外側を通り、並走して直線へ。すっと伸びて2馬身以上先着した。尾に余計な力が入っていることは気がかりだが、楽な手ごたえで駆けられており、タイムも良い。手前を替えるのも上手だ。

6枠6番 レッドランディーニ 牝3 54.0 浜中【B】

栗東坂路併せ。終い少し疲れ、ヨレる完歩が見られたが、それまでは少し重いものの安定した走りで1馬身先着した。まずまずの内容。

スポンサーリンク

7枠7番 サヤカチャン 牝3 54.0 松田【B-】

栗東ダート単走。かなり発汗が見られるが、汗取りをつけており絞りたいのだろうか。カーブはゆったり入り、直線ステッキを使わず激しく追う内容。頭は高めで動きもそれほど目立たない。

7枠8番 シグナライズ 牝3 54.0 ルメール【B+】

栗東坂路単走。体幹の整い方は古馬のようで、重厚感のある走り。前膝もやわらかで、もう少し首を使えればさらに良くなりそう。終い少し脚色が鈍ったが、そこでステッキを入れてなんとか脚を保たせた。

8枠9番 リリーノーブル 牝3 54.0 川田【A】

栗東CW併せの内。馬場の外目を通り、直線は1馬身差追走。力強く抜け出し2馬身以上先着した。動きは文句なく、A評価したい。ただ、前走時と比較しても体は太く見えるのだが、これが成長分なのか単に太いのかわからない。

8枠10番 サラキア 牝3 54.0 池添【B】

栗東CW併せの内。馬場の外側を深く入り、並走して直線へ。すっと抜けて1馬身先着した。馬体は小さく見せるが、動きは軽快で反応も良い。タイムも出ている。

参考ステップレースの結果

阪神JF
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/12/HanshinJuvenileFilliesR.html

フェアリーS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/01/FairyStakesR.html

クイーンC
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/02/QueenCupR.html

アルテミスS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/11/ArtemisStakesR.html

札幌2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/09/SapporoNisaiStakesR.html