スポンサーリンク

ab

2018年3月21日

【水曜追い】毎日杯(GIII)追い切り評価-2018年3月24日阪神芝1800別定

アルムフォルツァ 56.0 【C】

栗東CW単走。ラチ側を深く入って直線へ。四肢の可動域はいまいちで、追って伸びない。脚元も非力。

インディチャンプ 56.0 【B+】

栗東坂路併せ。相手に馬体を寄せられてもひるまずクビ差先着した。タイムはいまいちだが不良馬場であり、相手はダンビュライト。価値のある内容だろう。前膝から繋にかけてのやわらかさも十分にある。

ウォーターパルフェ 56.0 【B】

栗東坂路単走。首が若干右に出て、着地ポイントにぶれはある。とはいえ大跳びで力強く駆けられてはいる。

ギベオン 56.0 【B+】

栗東芝併せの内。並んで楽な手ごたえで促し、クビ差先着した。肩の可動域がゴールが近づくにつれて広くなっており、レースではきれいなフォームになりそう。手前の替え方もスムース。水の浮く不良の芝コースで追い切ったことは気がかりだが、評価はプラスとしたい。

スポンサーリンク

シャルドネゴールド 56.0 【B】

栗東坂路単走。頭は高いが活気は十分にあり、脚元もしっかり地面を蹴れている。前後左右のバランスはいまいちで、完成型は先にあるのだろうが、適度な荒々しさがあり悪くはない内容。

テイエムディラン 56.0 【B】

栗東CW併せの内。馬場の外側を通り、直線は半馬身差先行。終い追ってクビ差先着した。推進力がかなり上に逃げる走りだが、動きに弾力性はある。

ノストラダムス 56.0 【B】

栗東坂路単走。体は進行方向よりほんの少し右。前脚の着地ポイントも体の外寄り。そのため見栄えはしないのだが、どっしりとした着地で力強く地面を蹴れてはいる。体は少し太めかもしれない。

ファストアプローチ 56.0 【B】

美浦坂路3頭併せの内。体は進行方向より右だが中の相手の方を向いているのでそれほど問題はなさそう。肩関節の可動域は広く伸びやかな動きで中と併入、外に半馬身先着した。

スポンサーリンク

ブラストワンピース 56.0 【A】

美浦W併せの内。馬場の真ん中を通り、直線は2馬身差追走。追って長くいい脚を使い、ゴール地点では若干遅れもその後抜き去るところまでやった。体幹の安定性は高く、軸がぶれない走り。脚元の回転力も豊富でかちっとしたきれいな動きで駆けられている。

マイハートビート 56.0 【B】

栗東CW併せの内。馬場の真ん中外目を通り、並走して直線へ。そのまま馬体を合せてゴールした。頭は高めだが四肢の可動域はまずまずある。ただ、馬自身は手前を替えたそうにしていたのだが、結局替えられなかったことは割引。

ユーキャンスマイル 56.0 【B】

栗東CW3頭併せの中。馬場の外目を通り、直線は外から半馬身差ずつ追走。促しながら内と一緒に抜け、外には2馬身程度先着したものの、内には4分の3馬身遅れた。遅れたため見栄えはせず、体も少しゆるいように見えるが、前脚を大きく前に伸ばし、制動力と推進力をもって地面をつかむ動きそのものは悪くない。

参考ステップレースの結果

ホープフルS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/12/HopefulStakesR.html

シンザン記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/01/ShinzanKinenR.html

朝日杯FS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/12/AsahiHaiFuturityStakesR.html

京都2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/11/RadioNikkeiHaiKyotoNisaiStakesR.html

札幌2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/09/SapporoNisaiStakesR.html

注意: 本記事は、水曜追い版です。木曜追いの馬は含まれておりません。枠順確定後に最新記事を配信しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/