スポンサーリンク

ab

2017年11月1日

【水曜追い】京王杯2歳ステークス(GIII)追い切り評価-2017年11月4日東京芝1400馬齢

アサクサゲンキ 55.0 【B】

栗東坂路併せ。この馬自身の動きは良い。まっすぐに前を向き、前後のバランスの取れたきれいなフォームで駆けられている。ただ鞍上が何度か振り返り、2馬身以上離した相手の方を気にしていたことは気がかりで、想定どおりの内容になっていない可能性があるため評価は据え置く。

エントシャイデン 55.0 【A】

栗東CW併せの外。カーブから積極的な走りで、馬場の外目を通って直線は1馬身差先行。鞍上はほぼ持ったままで激しく追う相手に並ばせず、クビ差先着した。トモは少しゆるめかもしれないが、全身をやわらかに使えている。

カシアス 55.0 【B+】

栗東CW併せの内。外に別の併せ馬が居たため、カーブは馬場の外めで直線は真ん中あたりに持ち出した。並走して直線へ入ると、手綱を引っ張り気味に折り合わせてからゴーサイン。すっと伸びて2馬身先着した。首の使い方はまだまだだが、スケールは大きそう。ここでどうかはわからないが、この馬がどのように育っていくのか楽しみになってくる。

スポンサーリンク

タイセイプライド 55.0 【B-】

栗東坂路単走。頭を低く保って動けているのだが、ただ低いだけでいまいち気配の良さは感じられない。前脚はある程度やわらかに使えている一方、後脚の力強さももの足りない。

タワーオブロンドン 55.0 【B+】

美浦坂路3頭併せ。ラチ側で並ぶ2頭を1馬身差追走し、1頭分のスペースを空けて伸び、1馬身半程度先着した。前脚の着地ポイントがぶれる完歩は見られたが、基本的に後脚はまっすぐに蹴り出せており、推進力は上に逃げない。トモにも丸みがあり、パワフルに動けている。

トーセンアンバー 54.0 【B】

美浦W単走。馬場の外側を通って直線へ。頭は高く尾に余計な力は入っているが、脚さばきはスムースでリズムも良い。もう少し首を使えるようになればプラス評価できるのだが。

スポンサーリンク

ニシノウララ 54.0 【D】

美浦坂路単走。キャンターに毛の生えたレベルの軽い内容。

ピースユニヴァース 55.0 【A】

美浦W併せの内。馬場の真ん中を通り、直線は1馬身差追走。相手の鞍上が振り返ってくれたあたりで持ったまま加速すると、ゴール地点ではクビ差先着。その後突き放した。四肢の可動域は及第点レベルなのだが、妙に弾力性があるのでスローで見てみると、着地してから蹴り出すまでにかかわるすべての関節の動きがきれいに連動している。現時点での完成度は相当に高い。

マイティーワークス 54.0 【B-】

美浦W単走。馬場の真ん中外目を通って直線へ。楽に駆けてはいるが、尾はきれいに流れない。前腕が短く管が長いことも気がかり。こういう形の馬はあまり大成しない。

参考ステップレースの結果

小倉2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/09/KokuraNisaiStakesR.html

函館2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/07/HakodateNisaiStakesR.html

注意: 本記事は、水曜追い版です。木曜追いの馬は含まれておりません。枠順確定後に最新記事を配信しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/