スポンサーリンク

ab

2017年11月10日

【枠順確定】エリザベス女王杯(GI)追い切り評価最終版-2017年11月12日京都芝2200定量

1枠1番 クインズミラーグロ 牝5 56.0 藤岡康【C】

美浦ポリトラック単走。鞍上は手綱を引っ張り気味。四肢の可動域は狭く、タイムはいまいち。GI前にこれでは厳しい。【1週前追い評価:B-】

1枠2番 ハッピーユニバンス 牝5 56.0 池添【C】

栗東坂路単走。前脚の着地ポイントが若干外側にあり、脚元はバタバタした印象。頭は高く、首の使い方もぎこちない。【1週前映像なし】

2枠3番 トーセンビクトリー 牝5 56.0 アッゼニ【B】

栗東坂路併せ。前半は体も首も進行方向より左で、相手の方に寄せていたが、並ぶとまっすぐに。ゆったりと伸びて4分の3馬身先着した。大きく体を使えている。【1週前追い評価:B】

2枠4番 クロコスミア 牝4 56.0 和田【B】

栗東坂路単走。頭は高めだが首できれいにリズムを刻めており、体は進行方向をまっすぐに向いている。脚元もきちんと地面を蹴れている印象で、仕上がりは良さそう。【1週前追い評価:B】

3枠5番 モズカッチャン 牝3 54.0 Mデムーロ【B】

栗東坂路単走。気合い乗りは良いのだが、頭の位置がぶれる完歩が見られ、脚元の力強さに欠ける内容。気配だけは極めて良いのだが高評価はしづらい。【1週前追い評価:B+】

3枠6番 リスグラシュー 牝3 54.0 福永【B:+】

栗東坂路併せ。馬の多い時間帯に、ラチ側で相手を1馬身半差追走。映像は途中で切れたが終いしっかり伸びて半馬身差以上先着したもよう。問題は前脚の着地ポイントが外側にあることで、後脚の美しい蹴り出しと連動できていない。それでも動きに活気はあり、しっかり伸びられているのは事実で、評価は難しいがプラス評価としたい。【1週前追い評価:B】

スポンサーリンク

4枠7番 クイーンズリング 牝5 56.0 Cデムーロ【B】

栗東CW併せの内。ラチ側を深く入り、直線は目の前を行かせた相手を2馬身差追走。持ったまま内で並び、きっちり同入した。トモに適度な丸みがあり、自ら並びかけて行くときの気配が良い。仕上がりは問題なさそう。【1週前追い評価:B】

4枠8番 タッチングスピーチ 牝5 56.0 松山【B】

栗東坂路併せ。追って2馬身先着した。頭は高めではあるが脚元はしっかりしており、終いまでしっかり脚を伸ばせた。少し動きに重さはあるのだが、1週前から大幅に良化している。【1週前追い評価:C】

5枠9番 デンコウアンジュ 牝4 56.0 蛯名【B】

栗東坂路単走。頭は高いが子気味良いピッチ走法で、まっすぐスムースに駆けてきた。背中もまずまず安定している。【1週前映像なし】

5枠10番 ミッキークイーン 牝5 56.0 浜中【B】

栗東坂路併せ。好調時に比べると頭は高く首の可動域もいまいちだが、脚さばきはスムース。前脚もやわらかに使えている。映像は最後までなかったが、半馬身以上は先着しているはずだ。【1週前映像なし】

6枠11番 ディアドラ 牝3 54.0 岩田【B-】

栗東坂路単走。集中力はあるのだが、隣の関係ない馬が少し寄ってきたタイミングで徐々にラチ側へと流れたことは割引。終い尻ステッキを使ったがそれほど反応はなかった。1週前良かったのでこれでいいのかもしれないが、気がかりな内容ではある。【1週前追い評価:A】

6枠12番 スマートレイアー 牝7 56.0 川田【B+】

栗東坂路併せ。活気十分。相手に噛みつきに行くような仕草を見せて終い伸び、アタマ差先着した。推進力は上に逃げるのだがそのぶんパワフルに地面をつかめており、脚元の弾力性もある。【1週前追い評価:B+】

スポンサーリンク

7枠13番 ジュールポレール 牝4 56.0 幸【B-】

栗東坂路単走。後脚の動きに若干のぶれはあるが、それほど気にならないレベル。動きは小さくまとまった印象で、終い強めの尻ステッキを入れたが反応はそれほどなかった。尾もきれいに流れてない。【1週前追い評価:B-】

7枠14番 ウキヨノカゼ 牝7 56.0 横山典【B】

美浦坂路併せ。並んで折り合いクビ差先着した。相手とぴったり馬体を合わせてひるむことなく駆けられている。【1週前追い評価:B】

7枠15番 マキシマムドパリ 牝5 56.0 藤岡佑【B】

栗東坂路単走。前半はひどい内容だったが追っておらず度外視。終いだけ追ったのだが合図で雰囲気が変わった。四肢の可動域は広くなり、首もダイナミックに使えるようになった。ただ、尾はきれいに流れておらず、体も少し寂しい印象。評価はギリギリのB。【1週前映像なし】

8枠16番 ヴィブロス 牝4 56.0 ルメール【A】

栗東坂路併せ。相手を全く気にすることなく自分のコースをゆったりと駆け、2馬身以上先着した。タイムはまずまずくらいだが1週前が良かったのでこれで十分。好仕上がり。【1週前追い評価:A】

8枠17番 ルージュバック 牝5 56.0 ムーア【A】

美浦W3頭併せの内。馬場の真ん中を通り、3頭が並走して直線へ。軽く促しながら1馬身先着した。馬体は適度にふっくらと見せており、毛ヅヤも良い。後脚だけは好調時に及ばないが、前脚は伸びやかに前に出ている。背中も安定していることを評価したい。【1週前追い評価:B+】

8枠18番 エテルナミノル 牝4 56.0 四位【C】

栗東CW単走。ラチ側を深く入って直線へ。内容が軽いこともあるのだろうが、脚元の力強さがまるでない。推進力も上に逃げる。【1週前映像なし】

1週前追い切り評価へ
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/11/QueenElizabethIICup1W.html

参考ステップレースの結果

秋華賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/10/ShukaShoR.html

府中牝馬S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/10/FuchuHimbaStakesR.html

京都大賞典
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/10/KyotoDaishotenR.html

京成杯AH
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/09/KeiseiHaiAHR.html

クイーンS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/08/QueenStakesR.html

阪神牝馬S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/04/HanshinHimbaStakesR.html

宝塚記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/06/TakarazukaKinenR.html

オールカマー
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/09/AllComersR.html