スポンサーリンク

ab

2017年11月10日

【枠順確定】デイリー杯2歳ステークス(GII)追い切り評価最終版-2017年11月11日京都芝1600馬齢

1枠1番 ロードイヒラニ 牡2 55.0 シュタルケ【B】

栗東CW3頭併せの内。馬場の真ん中外目を通り、3頭がほぼ並走して直線へ。じっと折り合いながら外にクビ差、中に4分の3差先着した。頭の位置のぶれは少なく、脚元もしっかりしている。前の筋肉が分厚く、若干窮屈さも見られるが、動きは悪くない。

2枠2番 フロンティア 牡2 55.0 岩田【B+】

栗東CW併せの外。外に関係ない単走の馬が居たため、3頭併せの中のような位置取りに。馬場の外側を深く入り、直線は並走して入り、外の関係ない馬を1馬身差追走。ビシバシステッキを入れて追う相手に対し、こちらは鞍上が手を動かすだけで並走し、終い抜け出す突き放し、2馬身先着した。まだ頭が高く位置も安定しないなど、現時点での完成度は低いが、スケールは感じられ、脚元はパワフルだ。

3枠3番 ジャンダルム 牡2 55.0 アッゼニ【B+】

栗東CW3頭併せの中。馬場の外目を通り、直線は外から1馬身差ずつ追走。外と並んで折り合い、終い気合いをつけて強めに追い、アタマ差先着した。首の角度は良く脚元の回転力は豊富。ゴール地点では差し返され気味だったが抜かせず、ゴール後も並ばせなかった。

スポンサーリンク

4枠4番 メガリージョン 牡2 55.0 Mデムーロ【A】

栗東CW3頭併せの外。馬場の外側を深く入り、直線は3馬身差追走。鞍上は手綱を引っ張り気味に折り合わせ、ゴール前で合図。ゴール地点では内に1馬身、中に半馬身遅れもゴール後2頭を抜き去った。カーブでの走りは推進力が上に逃げるものだったが、追われてからの動きがすばらしく、反応も鋭い。その部分だけでA評価したい。

5枠5番 ケイアイノーテック 牡2 55.0 川田【B】

栗東坂路併せ。首を上下動させ伸びやかな動きで2馬身先着した。脚元の弾力性も感じられる。ただ、着地ポイントにぶれがあり、まっすぐに走れていないことは割引で、評価は据え置きたい。

6枠6番 ヒシコスマー 牡2 55.0 浜中【B-】

栗東CW併せの内。馬場の外側を深く入り、直線は1馬身差追走。ステッキを入れて追ったが反応は鈍く、2馬身遅れた。全体のタイムはまとめており、脚が残っていなかっただけかもしれないが、印象はいまいち。

スポンサーリンク

7枠7番 カクリョウ 牡2 55.0 岩崎【-】

映像なし

8枠8番 カツジ 牡2 55.0 松山【B】

栗東CW併せの内。馬場の外側を通り、並走して直線へ。すっと折り合い、終い軽く促して1馬身先着した。肩のやわらかさがいまいちで動きは硬く重いが、脚元はきれいにさばけている。タイムも良い。

8枠9番 ナムラアッパレ 牡2 55.0 国分優【B】

栗東CW併せの外。映像は直線半ばから。楽な手ごたえで馬なりに並走し、そのまま併入した。肩の可動域は十分だが後脚は及第点レベル。トモもゆるめ。頭は高めだが、気合い乗りの良さは伝わってくる。

参考ステップレースの結果

新潟2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/08/NiigataNisaiStakesR.html

小倉2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/09/KokuraNisaiStakesR.html