スポンサーリンク

2016年11月27日

【1週前追い】チャンピオンズカップ(GI)追い切り評価-2016年12月4日中京ダ1800定量

アウォーディー 57.0 【B】

栗東CW3頭併せの内。ラチ側を行く2頭を並んでカーブし、そのまま並走して直線へ。直線半ばから軽く仕掛けて1馬身先着した。内容は調整程度で動きもゆったりだが、タイムはそこそこ出ている。1週前としては問題ない内容。

アポロケンタッキー 57.0 【B】

栗東坂路併せ。ラチ沿いを通ってクビ差先着した。体の向きが少し左右にぶれるが、前脚の着地ポイントは安定している。前繋がやわらかく、しっかり地面をつかんで推進力が前に伝わるフォーム。本追い切りでビシッと追えば仕上がりそう。

サウンドトゥルー 57.0 【B+】

美浦坂路単走。カーブから活気十分な走りで、外ラチ沿いを躍動感のあるフォームで駆け上がってきた。脚元の回転力が豊富で、最後まで脚を伸ばすことができている。少しラチを頼るような仕草を見せており、ステッキをラチと反対の左から入れていたことだけ気がかり。





ノンコノユメ 57.0 【B-】

美浦W併せの内。馬場の真ん中外目を通って直線はクビ差追走。早めから合図を送り、ゴール地点ではアタマ差先着も、その後前へ出られた。動きは重く、鋭さに欠けるため評価は低くつけるが、鞍上がかなり上手に動かしており、この一追いで変わりそうではある。

ホッコータルマエ 57.0 【A】

栗東坂路併せ。相手のいる右から見せムチを挟んで数発の強烈な尻ステッキの後は、左に持ち替えて坂上まで連続4発。ハードな攻めでびっしり追い、同入した。追われてから前脚の動きが明らかに変わり、やわらかで力強くなった。タイムはそこそこだが、十分な内容。

モンドクラッセ 57.0 【B+】

美浦W単走。馬場の真ん中を通って、外側でやっていた関係ない3頭併せを抜き去った。首の動きと脚元の連動が少々ぎこちないものの、カーブから活気のある動きを見せている。四肢の可動域は十分で、後脚のバネは豊富だ。ただ、体が少しゆるく見えるのと、尾に余計な力が入っていることはマイナスしておく。





ロワジャルダン 57.0 【A】

美浦ダート併せの内。馬場の内目でカーブし、真ん中に持ち出して直線は1馬身半差追走。首の可動域は狭く四肢の可動域も及第点レベルだが、脚元の鋭さはあり、1完歩ごとに差を詰めて同じペースで抜くと、ゴール地点では1馬身先着した。馬体もふっくら見せていて、ゆるさは感じない。好調そうだ。

参考ステップレースの結果

武蔵野S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2016/11/MusashinoStakesR.html

みやこS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2016/11/MiyakoStakesR.html

エルムS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2016/08/ElmStakesR.html

アンタレスS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2016/04/AntaresStakesR.html

シリウスS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2016/10/SiriusStakesR.html

注意: 本記事は、1週前追い切り評価です。本追い切りの評価は、レース週の金曜夕方までに更新しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/