スポンサーリンク

ab

2016年3月24日

【早版】マーチステークス(GIII)追い切り評価-2016年3月27日中山ダ1800ハンデ

水曜追いが2頭しかいなかったので、早版をアップしておきます。

イッシンドウタイ 56.5 【B】

ダート(北C)併せ。ラチ沿いを深く入って、並走した相手と併入。途中、相手と逆のラチ側を向いた数完歩はあったが、それを除けばきれいに折り合えている。トモは若干ゆるいか。

キングヒーロー 54.0 【B-】

坂路単走。体は進行方向よりほんの少し右。首の上下動はあり、前脚はキビキビと動けているのだが、後脚の動きは左右でシンメトリーでなく、動きの鋭さに欠ける印象。

キープインタッチ 54.0 【B-】

W併せ。きっちり半馬身先着したが、股間と肩に汗が浮き、動きはスロー。ゴール後、ゆるめなかったにもかかわらず、相手に並ばれたのもマイナス。

グランドシチー 57.0 【B-】

W単走。馬場の真ん中あたりでゴール前とゴール後の一瞬だけ脚を伸ばした。すかっとした好馬体ではあるのだが、四肢の可動域が狭く、動きに迫力がない。

クリノスターオー 58.0 【C】

坂路単走。のんびりとした動き。馬場の真ん中からラチ側へ流れ、推進力も上へかかる。鞍上がステッキを入れても、そののんびりさ加減は変わらなかった。



サンマルデューク 56.5 【C】

坂路併せ。右前肢が若干内向で、繋がゆるめのため、そこだけ全体の動きからずれ、バタバタした動きに映る。強い尻ステッキを入れても動きは変わらず、1馬身半遅れた。

ショウナンアポロン 54.0 【B+】

W単走。馬場の真ん中をカーブから意欲的に駆けた。四肢の可動域はいまいちだが、脚元の回転力はあり、毛ヅヤも良好。馬体の張りも十分。

ソロル 57.5 【B-】

CW併せ。ラチ側を深く入って直線は1馬身半後ろから。始動はいいのだが、出力が最高値に達しない。ステッキを入れてもピリッとせず。一旦並びかけてから離され、半馬身遅れた。

トウショウフリーク 56.0 【B+】

坂路単走。前腕を高く上げて強く前脚を地面に叩きつけるフォーム。体は進行方向より若干右だが、パワフルだ。脚元の回転力も豊富。

ドコフクカゼ 56.5 【B】

ポリトラック単走。カーブからしっかり追われ、直線では入り口から何度かステッキを入れて、十分に負荷をかけた。さすがにゴールが近づくとへばってきたが。



バスタータイプ 56.0 【A】

坂路単走。右前肢と左前肢の着地ポイントが体の中心に近い走法で、胸前の筋肉量が豊富。後脚の推進力も十分。前半、体は進行方向より右を向いていたが、追われてからはまっすぐに向き、シンメトリーな動きを見せてくれた。

マイネルクロップ 57.0 【B】

坂路単走。全体のタイムは悪く、ラチ側へ流れてしまったが、動きそのものは極めて安定している。頭の位置の安定性はすばらしく、終いにかけて脚を伸ばしてきれいなフォームで走りきった。

マイネルバウンス 54.0 【B】

坂路単走。ラチ一杯を深く入り、タイムは悪いが、動きは悪くない。首の上下動のリズムが均等で、前脚もそれと連動している。力強さは不足しているが、このリズムの良さは評価したい。


参考ステップレースの結果

東海S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2016/01/TokaiStakesR.html

みやこS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2015/11/MiyakoStakesR.html

チャンピオンズC
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2015/12/ChampionsCupR.html


※本記事は、早版です。枠順確定後に最新記事を配信しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/