スポンサーリンク

ab

2016年3月11日

【早版】報知杯フィリーズレビュー(GII)追い切り評価-2016年3月13日阪神芝1400馬齢

アットザシーサイド 54.0 【B-】

坂路単走。馬の多い時間帯に植え込み側をまっすぐに駆けた。ただ、内容は相当に軽い。前半は頭を右下から左上に動かし、キャンターレベルの内容。最後は首を上下動させてきれいに駆けたが動きはスローで、回転力に劣る。

ウインミレーユ 54.0 【B】

坂路単走。2馬身前でやっていた関係ない併せ馬を追いかけ、最後は遅れてきた馬と併入。タイムは出ている。首を前後に使うものの、動きに迫力はある。ただ、脚元はまだしっかりしていない印象。

エイシンピカソ 54.0 【B】

坂路併せ。前半はバランスの悪い走りだったが、相手と馬体を合わせてからはきれいな動きに。若干左のラチ側へ流れたところはあり、後脚の力強さはもの足りないが、前脚にやわらかさがあり、最後はしっかり伸びて、クビ差先着した。

カトルラポール 54.0 【B】

坂路単走。手前を決めずに楽に走るところはあるものの、動きに迫力はある。大跳びで後脚の力強さは十分。まっすぐに走れていることも評価。

キャンディバローズ 54.0 【B】

坂路併せ。最後まで脚を伸ばして1馬身先着した。体全体を使って躍動感のある動きだが、推進力が前でなく上に行くところがある。



クードラパン 54.0 【B+】

坂路併せ。体幹がしっかりしてきたようで、脚元は力強く、地面をしっかりとつかめている印象。やんちゃな面も見せながら、パワフルに伸びて1馬身先着した。

サルドナ 54.0 【B-】

坂路単走。タイムはいいのだが、脚元のバランスがいまいち。前脚を前へ伸ばすときに外に向いて出し、後脚も若干流れる。

ソルヴェイグ 54.0 【B】

坂路単走。脚元の力強さは、この時期の牝馬としてはかなり良い。しかし、走り方はまだ成熟しておらず、首の使い方はまだまだで、四肢の可動域もいまいち。

ソーディヴァイン 54.0 【B+】

坂路単走。動きのシンメトリーさは申し分ない。リズムが一定なのも良い。ほんの少し左側へ流れ、完全にまっすぐ走れたわけではないものの、脚が上がりかけたところで促されて再び力を取り戻せたところも評価する。

ナタリーバローズ 54.0 【B】

CW併せ。馬場の外側を深めに入って並走。直線を向くときに、首を左右に振っていやがる素振りを見せたが、軽い合図で反応し、その後はしっかり。動きそのものは良い。ただ、最後は差し返されてゴール地点ではハナ差遅れた。



ボーダレス 54.0 【B+】

ダート(北C)併せ。手前の替え方はスムースで、躍動感のある動き。相手に馬体を合わせに行く勝負根性も見せてクビ差先着した。体はゆるめだが、関節のやわらかさはある。

メイショウスイヅキ 54.0 【B-】

CW単走馬場の外目を深く入って、長くいい脚を使えた。しかし、走りはまだ幼く、後脚は力強く前への推進力を生み出しているのだが、前脚はペタペタと地面を叩くように動かし、首の上下動ではなく顎でリズムを取る。

リルティングインク 54.0 【A】

坂路単走。体は薄いが動きは文句なし。前脚と後脚は同一直線上にあり、キビキビとした力強い動き。関節のやわらかさというより、骨格が整っているためか、地面をとらえる力が強く、前への推進力がある。

ワンダフルラッシュ 54.0 【B】

ポリトラック併せ。馬体には張りがあり、毛ヅヤも良好。馬なりに並びかけ、軽く1馬身先着した。

参考ステップレースの結果

阪神JF
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2015/12/HanshinJuvenileFilliesR.html

ファンタジーS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2015/11/FantasyStakesR.html

フェアリーS
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2016/01/FairyStakesR.html


※本記事は、早版です。枠順確定後に最新記事を配信しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/