スポンサーリンク

ab

2018年8月10日

【枠順確定】関屋記念(GIII)追い切り評価最終版-2018年8月12日新潟芝1600別定

1枠1番 ベルキャニオン 牡7 56.0 石橋 脩【B+】

美浦W単走。馬場の外目を通って直線へ。発汗は目立つが気合い乗りは十分。首を激しく使って前脚でも力強く蹴れている。トモのボリューム感もある。

2枠2番 フロンティア 牡3 53.0 福永 祐一【B】

栗東坂路併せ。右前肢が着地後内向。少し左右にふらつく完歩もあった。ただ、動き全体として見ればバランスは取れており、終い伸びてクビ差先着した。

2枠3番 スターオブペルシャ セ5 56.0 内田 博幸【A】

美浦W単走。馬場の真ん中外目を通って直線へ。ぐっと顎と引いて気合い十分。鞍上が制御して飛ばしすぎないようにしており、最後までしっかり集中して駆けられた。

【枠順確定】エルムステークス(GIII)追い切り評価最終版-2018年8月12日札幌ダ1700別定

1枠1番 リッカルド セ7 56.0 C.ルメール【-】

映像なし

2枠2番 ドリームキラリ 牡6 56.0 藤岡 佑介【A】

札幌ダート3頭併せの中。外はすぐ沈んだため実質併せ馬。直線内に半馬身先行し、馬体を合わせてきた内の隣でじっと折り合い、併入した。馬体に幅が出て見栄えする。動きもパワフル。

3枠3番 ミツバ 牡6 57.0 松山 弘平【B+】

札幌ダート併せ。馬体を離していたため実質単走で、直線1馬身差先行するとそのまま差を広げ3馬身以上先着した。首をきれいに上下動させ、四肢の可動域もまずまず。

2018年8月8日

【水曜追い】関屋記念(GIII)追い切り評価-2018年8月12日新潟芝1600別定

ウインガニオン 58.0 【B-】

栗東坂路単走。左前肢が着地後外向し、前半は後脚が流れる完歩も見られた。頭も高めでたまに右を向く。ただ、活気はありまっすぐ走れてはいる。

エイシンティンクル 54.0 【B-】

栗東CW単走。馬場の外側を深く入って直線へ。四肢の可動域は平均レベルで、気合い乗りも良さそうに見えない。動きもスロー。タイムは出ているが。

ショウナンアンセム 56.0 【B】

美浦W単走。馬場の真ん中外目を通って直線へ。少し掛かり気味で直線を向き、迫力のあるパワフルな動き。ただ、終始舌を出している。

【水曜追い】エルムステークス(GIII)追い切り評価-2018年8月12日札幌ダ1700別定

アルタイル 56.0 【C-】

函館W併せの外。向こう正面から先行し、直線外に出したが内から軽々と交わされ、押しても食い下がれず1馬身半遅れた。ゴール後も引き離された。

アンジュデジール 55.0 【C】

函館W併せの外。カーブからまくって直線半馬身差追走し、強めの尻ステッキを入れても加速せず1馬身遅れた。舌を出していることも割引。

ディアデルレイ 56.0 【B+】

札幌ダート単走。脚元の回転力は高く、じっと前を向いて集中して駆けられている。体幹もしっかり。

農林水産省賞典小倉記念の反省と全着順-2018年8月5日のレース

着順馬番馬名性齢斤量タイム評価人気
111トリオンフせん4571:56.9B1
210サトノクロニクル牡4571:57.4B2
37マウントゴールド牡5541:57.4A5
42レイホーロマンス牝5511:57.6B+8
53ストーンウェア牡6541:57.6B+6
69エーティーサンダー牡5511:57.7B-12
712サンマルティンせん6561:57.7B3
81キョウヘイ牡4551:57.8C9
95キンショーユキヒメ牝5541:58.0-10
106マイネルサージュ牡6561:58.2B-7
118メドウラーク牡7561:58.4B11
124ストロングタイタン牡5572:05.2B4


総評
A評価1頭、B+評価2頭。A評価マウントゴールドは3着にがんばり、B+評価2頭も掲示板を確保。すべて5番人気以下であり、評価としては良かったのかもしれないが、1,2着馬はどちらもB評価の人気馬だった。

レパードステークスの反省と全着順-2018年8月5日のレース

着順馬番馬名性齢斤量タイム評価人気
16グリム牡3561:52.0B5
215ヒラボクラターシュ牡3561:52.0-10
311ビッグスモーキー牡3561:52.5B9
44ドンフォルティス牡3561:52.5B2
52アルクトス牡3561:52.8B+4
614グレートタイム牡3561:53.0B+1
77オノリス牡3561:53.3-11
810フロリアヌス牡3561:53.4B14
95アドマイヤビクター牡3561:53.4B3
101バクハツ牡3561:53.5-12
118プロスパラスデイズ牡3561:53.5A6
129エングローサー牡3561:53.6-7
133イダペガサス牡3561:53.6B8
1412クレディブル牡3561:53.9B13
1513ミックベンハー牡3561:53.9B-15


総評
A評価1頭、B+評価2頭。掲示板内は4番人気アルクトスの5着だけで、結果はB→映像なし→Bとあまり参考にならないものだった。

2018年8月3日

【枠順確定】農林水産省賞典小倉記念(GIII)追い切り評価最終版-2018年8月5日小倉芝2000ハンデ

1枠1番 キョウヘイ 牡4 55.0 高倉【C】

栗東坂路単走。体はほぼまっすぐなのだが、ずっと顔を右に向けながら走る。鞍上もそれを矯正しようとはせず、淡々と乗っているだけ。顎を上げて首を使わない。

2枠2番 レイホーロマンス 牝5 51.0 北村友【B+】

栗東坂路単走。体は進行方向より右。体は小さく非力さは感じるが、そのぶんハンデは魅力。リズミカルなピッチ走法で子気味良い走りをできており、評価は高くつけたい。

3枠3番 ストーンウェア 牡6 54.0 蛯名【B+】

栗東CW単走。馬場の外目を通って直線へ。鞍上は激しく手を動かして追い、十分な負荷をかけた。トモに厚みがあり、状態は良さそう。追ったほどのキレはないが、四肢の可動域は広く、脚元の弾力性もある。評価は高くつけたい。

【枠順確定】レパードステークス(GIII)追い切り評価最終版-2018年8月5日新潟ダ1800馬齢

1枠1番 バクハツ 牡3 56.0 小崎【-】

映像なし

2枠2番 アルクトス 牡3 56.0 田辺【B+】

美浦W単走。馬場の外目を通って直線へ。スムースに動けている。肩関節がやわらかで、前脚は伸びやか。トモは少し非力な印象ではあるが、四肢の可動域は十分でフォームは美しい。

2枠3番 イダペガサス 牡3 56.0 三浦【B】

美浦W併せの内。馬場の外目を通り、直線は半馬身差追走。促して1馬身先着した。少し動きが窮屈な完歩は見られたが、筋肉量は豊富でパワフルに動けている。

2018年8月1日

【水曜追い】農林水産省賞典小倉記念(GIII)追い切り評価-2018年8月5日小倉芝2000ハンデ

エーティーサンダー 51.0 【B-】

栗東坂路単走。極めて軽い内容で、鞍上は一切追わず。体は進行方向をまっすぐに向いていて、フォームが崩れないことは評価できるが、内容はぱっとしない。

キョウヘイ 55.0 【C】

栗東坂路単走。体はほぼまっすぐなのだが、ずっと顔を右に向けながら走る。鞍上もそれを矯正しようとはせず、淡々と乗っているだけ。顎を上げて首を使わない。

サトノクロニクル 57.0 【B】

栗東CW3頭併せの中。内はマウントゴールド。馬場の外側を通り、直線は外と並んで内に1馬身差先行。じっと折り合わせ、内に1馬身遅れ、外に2馬身先着した。ゴール後軽く仕掛け、内より良い脚色を見せたため、遅れはそれほど問題なさそうだが、鞍上は手綱を引っ張っていたわけではなく、勝負根性に疑問は感じる。体はすかっと見せていて、動きも良いのだが、評価は据え置きたい。

【水曜追い】レパードステークス(GIII)追い切り評価-2018年8月5日新潟ダ1800馬齢

アドマイヤビクター 56.0 【B】

栗東坂路単走。頭は高く、前の馬が飛ばすチップを嫌がっていたが、脚元はやわらか。ゆったりと気分良さそうに駆けられている。

アルクトス 56.0 【B+】

美浦W単走。馬場の外目を通って直線へ。スムースに動けている。肩関節がやわらかで、前脚は伸びやか。トモは少し非力な印象ではあるが、四肢の可動域は十分でフォームは美しい。

イダペガサス 56.0 【B】

美浦W併せの内。馬場の外目を通り、直線は半馬身差追走。促して1馬身先着した。少し動きが窮屈な完歩は見られたが、筋肉量は豊富でパワフルに動けている。