スポンサーリンク

ab

2015年3月19日

阪神大賞典(GII)追い切り評価-2015年3月22日阪神芝3000別定

1枠1番 ラストインパクト 牡5 57.0 菱田裕二
【B-】CW単走。外ラチ沿いをピッチ走法できれいに駆けた。タイムは出ているが、まだ動きが重く、鞍上が手を動かした最後の伸びはいまいち。

2枠2番 デニムアンドルビー 牝5 54.0 浜中俊
【B+】CW3頭併せの中。ほぼ持ったままで外の馬にクビ差、内の馬に1馬身差先着。途中で映像は切れたが、ゴールを過ぎてからも伸びている。好調教だ。

3枠3番 スノードン 牡6 56.0 秋山真一
【B-】坂路単走。右にもたれ加減に入り、最後まで頭が右を向いてた。脚元に力強さのある一完歩はあるが、バランスがいまいち。

4枠4番 スズカデヴィアス 牡4 55.0 藤岡佑介
【B】坂路単走。途中何度かよれかけたが、鞍上がうまく導いてまっすぐに走れた。この助手はうまい。頭は高いが、走りは安定している。

5枠5番 サイモントルナーレ 牡9 56.0 和田竜二
【B-】ダート併せ。どちらも馬なりのまま、外の馬にハナ差遅れた。首はある程度使えているが、口を閉じない。




6枠6番 カレンミロティック セ7 56.0 デムーロ
【A】坂路単走。前半から徐々にペースを上げていき、まっすぐに坂を駆け上がる理想的な内容。最後まで頭はまっすぐに前を向き、リズム良く駆けられた。

7枠7番 ラブリーデイ 牡5 57.0 シュタル
【A】坂路単走。馬の多い時間帯に、しっかりと前を向き、脚を少しずつ伸ばしていく好内容。まっすぐ坂を上れており、繋がやわらかく、地面をしっかりとつかんでいる印象を受けた。頭は若干高く見えるが、坂路なので気にしなくていい。

7枠8番 ゴールドシップ 牡6 58.0 岩田康誠
【B+】坂路併せ。いつものことだが頭が高い。前半はアップアップだったが、肩に強めのステッキが入ると猛然と走りだし、相手を置き去りにした。前半悪かったのでAはつけないものの、まっすぐに坂を上れたことと、ステッキが入ってからの伸びは良い。

8枠9番 フーラブライド 牝6 54.0 酒井学
【B-】CW併せ。3馬身ほど前を行く外の相手に直線並んだが、相手が尻にステッキを一発入れると離され、最後は1馬身差をつけられた。鞍上は肩にも尻にもステッキを入れ、かなり激しく追ったが。

8枠10番 メイショウカドマツ 牡6 56.0 武豊
【B-】CW単走。直線は外に持ち出し、かなり前を行っていた2頭を交わす抜群の調教だが、抜くときに頭が相手の方を向かない。勝負根性に乏しい馬なのかもしれない。首の動きも硬く、頭が高い。

今週のその他の重賞へ

ファルコンステークス
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2015/03/FalconStakes.html

フラワーカップ
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2015/03/FlowerCup.html

スプリングステークス
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2015/03/SpringStake.html