スポンサーリンク

ab

2018年7月11日

【水曜追い】農林水産省賞典函館記念(GIII)追い切り評価-2018年7月15日函館芝2000ハンデ

エアアンセム 55.0 【B】

函館芝単走。体は太めで発汗も目立つが四肢の可動域は十分。脚元もやわらかで、リラックスして駆けられている。直線で左手前を決めてからの走りはキビキビとしたバランスの良いものになった。

エテルナミノル 54.0 【B-】

函館W単走。長く安定したリズムで走ることはできている。ただ、トモはゆるめで直線の伸びはいまいち。

カレンラストショー 54.0 【B-】

函館W併せの外。直線半馬身先行し、2馬身程度先着した。ただ、おそらく相手が動かなかっただけ。内を回る関係ない馬が居たのだがその馬がカメラに入ってこなかったことを見ても、それほど伸びなかったことはわかる。

クラウンディバイダ 54.0 【B】

函館芝単走。頭は高めで位置も完歩ごとに若干ぶれる。一方、体はふっくら見せており脚元もまずまず力強い。手前はスムースに替え、四肢の可動域も十分にある。

スポンサーリンク

ゴールドサーベラス 54.0 【B-】

函館W単走。動きのやわらかさがなく、ロボットのよう。鞍上が合図したときに若干頭を上げて反抗するような仕草を見せたが、尻ステッキを使い最後は従順に駆けられた。

サクラアンプルール 57.5 【C】

函館W併せの外。直線半馬身先行したが相手にあおられ、1馬身遅れ。ゴール後も引き離された。鞍上は手を動かしておらず折り合い重視の内容なのかもしれないが、馬の勝負根性が全く見られない内容。

スズカデヴィアス 57.0 【B】

函館W単走。馬なりに進めて終いだけさっと動かした。頭の高い走法だが反応は良く、後脚の蹴りも力強い。

トリコロールブルー 56.0 【B-】

函館W単走。ピッチ走法で安定して駆けてきたが、前膝も飛節も硬く突っ張ったような走りになっている。

スポンサーリンク

ナイトオブナイツ 56.0 【B】

函館W単走。前駆の強い荒々しい走りで、脚元のバタバタ感はあるものの活気と見たい。頭は低く保って駆けられている。

ナスノセイカン 55.0 【A】

函館芝単走。手前がどちらであっても体幹が崩れず、まっすぐに安定して駆けられている。四肢の可動域も十分にあり、回転力も豊富。好仕上がり。

ブラックバゴ 56.0 【B】

函館芝併せの内。直線1馬身差追走し、馬なりに前に出るとそこで合図。伸びて2馬身先着した。頭は高めで首の使い方はいまいちだが、後脚の蹴り出しの方向がぶれず、しっかりと駆けられた。

ブレスジャーニー 56.0 【B+】

函館W単走。最後は尻ステッキを使って一杯に追った。体が小さく見えるのは気がかりだが、そのぶん軽やかで弾力性の高い動きをできている。

スポンサーリンク

マイネルハニー 57.0 【B】

函館W併せの内。ショートカットしてほぼ並走して直線を向き、軽い合図で引き離した。前脚を伸びやかに使えており、四肢の回転力もまずまず。

ロジチャリス 56.0 【B】

函館W併せの内。ショートカットして並走して直線へ。持ったまま抜け出し、1馬身リードを取ったところで合図。しかし反応はいまいちでそのまま1馬身先着した。前膝を高く上げて前駆が持ち上がる一方、後駆はそれほど強くないため前後のバランスの取れない走法だが、そのぶんの活気はある。直線で頭を低く保っていた完歩では背中の安定性が増し、スムースに動けるようになった。

参考ステップレースの結果

エプソムC
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/06/EpsomCupR.html

マーメイドS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/06/MermaidStakesR.html

マイラーズC
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/04/MilersCupR.html

新潟大賞典
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/05/NiigataDaishotenR.html

日経賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/NikkeiShoR.html

鳴尾記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/06/NaruoKinenR.html

中山金杯
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/01/NakayamaKimpaiR.html

金鯱賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/KinkoShoR.html

中山記念
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/02/NakayamaKinenR.html

ダービー卿CT
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/04/LordDerbyChallengeTrophyR.html

注意: 本記事は、水曜追い版です。木曜追いの馬は含まれておりません。枠順確定後に最新記事を配信しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/