スポンサーリンク

ab

2018年5月23日

【水曜追い】葵ステークス(新設重賞)追い切り評価-2018年5月26日京都芝1200別定

アサクサゲンキ 57.0 【B】

栗東坂路併せ。追ってからいまいちで、若干脚色は衰え、併入した。ただ、首の使い方は上手で、脚元も弾力性が高くリズム良く駆けられている。

アンヴァル 54.0 【B】

栗東CW併せの内。馬場の外側を通り、直線は2馬身差追走。首はあまり使えておらず四肢の可動域も狭いが脚元は素軽く、折り合いもついて楽に駆けられている。軽く追ってアタマ差先着した。

アンフィトリテ 55.0 【B】

美浦坂路併せ。頭は高く前脚を体の外側に伸ばして着地するため見栄えはいまいち。脚元の力強さはまずまずあり、半馬身先着した。

タイセイプライド 57.0 【B+】

栗東坂路単走。体の向きは進行方向より若干右だが、頭を低く保ってリズム良く駆けられている。前膝のやわらかさも十分で、推進力は上に逃げない。

スポンサーリンク

ペイシャルアス 54.0 【B-】

栗東坂路単走。まだ体幹がしっかりしていないのか、着地ポイントが左右にぶれる。途中で手前を替えたが左手前の方が動きのバランスは良い。

マドモアゼル 55.0 【B-】

美浦W3頭併せの内。馬場の真ん中外目を通り、直線は外から1馬身半差ずつ追走。行かせすぎないように脚を伸ばしてゴール地点では2頭に半馬身遅れもその後並ぶところまでやった。ゆったりとパワフルに動けている一方、動きは少し重く、フォームの安定性もいまいち。

参考ステップレースの結果

ファルコンS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/FalconStakesR.html

フィリーズレビュー
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/FilliesRevueR.html

桜花賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/04/OkaShoR.html

NZT
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/04/NZTR.html

アーリントンC
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/04/ArlingtonCupR.html

注意: 本記事は、水曜追い版です。木曜追いの馬は含まれておりません。枠順確定後に最新記事を配信しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/