スポンサーリンク

ab

2018年4月8日

【1週前追い】皐月賞(GI)追い切り評価-2018年4月15日中山芝2000定量

エポカドーロ 57.0 【B】

栗東CW併せの内。馬場の外側を深く入り、直線は目の前を行かせた相手を1馬身半差追走。馬なりに並びかけ、アタマ差先着した。脚元はやわらかで、楽に動けている。並びかけるときに相手の方を見たことも良い。内容はかなり軽く、本追い切りでビシッとやれるかどうか。

オウケンムーン 57.0 【B】

美浦W3頭併せの内。馬場の真ん中外目を通り、直線はかなりショートカットしたため半馬身差追走。相手2頭と間隔もあけていたが、直線で寄せて行く形に。軽く仕掛けて中にハナ差遅れ、外に4分の3馬身先着した。かちっと動けている一方、伸びはズブズブ。一週前としては問題なさそう。

キタノコマンドール 57.0 【B】

栗東CW併せの外。馬場の外側を深く入り、直線は1馬身半差追走。追って1馬身先着した。脚元の回転力は高く、繋がやわらか。頭の位置は少々ぶれる。

グレイル 57.0 【B-】

栗東CW併せの内。馬場の外目を通り、直線は1馬身差追走。鞍上がステッキを抜いただけで反応し、クビ差先着した。脚元の回転力は豊富。ただフォームが未完成。頭は高く前膝を高く上げる。肩の位置は安定しているため、もう少し首の角度が良くなれば。

スポンサーリンク

ケイティクレバー 57.0 【B+】

栗東CW併せの内。馬場の外側を通り、直線は目の前を行かせた相手を1馬身差追走。内に関係ない併せ馬が居たため、4頭併せの外から2頭目のポジションに。さすがに出て行くときは少し怖がっていたが、抜け出すと力強く相手を置き去りにし、カーブで前に出ていた関係ない併せ馬も抜き去った。四肢の可動域は広く、体全体を使って弾力性のある動きをできている。

サンリヴァル 57.0 【B-】

栗東坂路併せ。タイムはまずまずで2馬身以上先着。とはいえ左前肢が体の中心寄りに着地する完歩が多く、前脚の着地ポイントがぶれ、まっすぐ走れない。後脚はまずまず蹴れており、適度な荒々しさと見てもいいのかもしれないが、動きのバランスは微妙。

ジェネラーレウーノ 57.0 【C】

美浦W併せの内。馬場の外目を通り、直線は2馬身差追走。相手が振り返ったタイミングで合図。反応したが並ぶ前に相手を視界にとらえる位置で折り合い、そこから軽く促してアタマ差先着した。並びかけられずブレーキを踏んだ動きは気がかり。かなり怖がりな馬なのかもしれない。

ジャンダルム 57.0 【B-】

栗東CW併せの外。馬場の外側を深く入り、直線は2馬身差追走。ステッキは使わず強く追って2馬身先着した。タイムは出ており首の角度は良い。一方、四肢の可動域はいまいちで肩関節が硬い印象。

スポンサーリンク

ジュンヴァルロ 57.0 【B】

栗東CW3頭併せの外。相手はワグネリアン。馬場の外側を深く入り、直線は1馬身差先行。促しながらアタマ差遅れも、ゴール後追って食い下がった。カーブはのんびり走り舌を出していたが、直線で引っ込めた。勝負根性もありそう。体はゆるめだが1週前なので問題ないだろう。

ステルヴィオ 57.0 【D】

美浦W併せの内。濃霧のため映像は一部だけ。馬場の真ん中でまずまず動けており、アタマ差先着したようだ。

タイムフライヤー 57.0 【C】

栗東CW併せの内。馬場の外目を通り、直線の入り口で相手を引きつけて並走して前を向く。そこで折り合わせ、しばし並走。そこまでは良かったのだがエンジンがかからない。再び突き放す合図に全く反応せず、追っても伸びずアタマ差遅れた。

ダブルシャープ 57.0 【B+】

栗東CW併せの内。馬場の外側を通り、直線は半馬身差追走。小細工抜きで追い出し、その後は一人旅。3馬身以上先着した。前脚を投げ出すようなフォームで見栄えはいまいちなのだが、後脚はすばらしい。飛節と繋のクッションが効き、きれいな推進力を生めている。トモの丸みもある。

スポンサーリンク

マイネルファンロン 57.0 【C】

美浦W併せの外。馬場の外目を通り、並走して直線へ。終い合図を送って若干反応はしたが伸びず1馬身遅れた。

ワグネリアン 57.0 【B】

栗東CW併せの内。相手はジュンヴァルロ。馬場の外側を通り、直線は1馬身差追走。楽に並びかけると馬なりにアタマ差先着した。かなり楽な内容で動いたのは終いだけだが、リラックスして動けており1週前としては十分だろう。

参考ステップレースの結果

弥生賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/YayoiShoR.html

スプリングS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/SpringStakesR.html

共同通信杯
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/02/KyodoNewsServiceHaiR.html

京都2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/11/RadioNikkeiHaiKyotoNisaiStakesR.html

朝日杯FS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/12/AsahiHaiFuturityStakesR.html

ホープフルS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/12/HopefulStakesR.html

京成杯
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/01/KeiseiHaiR.html

注意: 本記事は、1週前追い切り評価です。本追い切りの評価は、レース週の金曜夕方までに更新しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/