スポンサーリンク

ab

2018年3月18日

【1週前追い】高松宮記念(GI)追い切り評価-2018年3月25日中京芝1200定量

キングハート 57.0 【B】

美浦W併せの内。馬場の真ん中外目を通り、直線は外側を行く相手と間隔をあけて2馬身差追走。楽に動かして1馬身遅れ。その後並ぶところまでやった。楽な内容で鞍上も手綱を引っ張り気味にしていた。馬は指示にこたえていたが走りたそうにしており、状態は良さそう。本追い切りでびしっとやってきそうだ。

シャイニングレイ 57.0 【B】

栗東坂路単走。脚元の回転力はすばらしい。活気は十分でタイムも出ている。一方、頭は高く首の使い方はいまいち。後半少し疲れたが追ってそこまで脚色は鈍っておらず、1週前にいい負荷をかけられた。

スノードラゴン 57.0 【B】

美浦坂路単走。軽い内容だが、首を使って楽な手ごたえで気分良さそうに駆けられている。前走より前肢の着地ポイントが近く、脚元も若干スローに見え、疲れが出ている可能性はあるものの、1週前でこの内容なら十分だろう。

セイウンコウセイ 57.0 【A】

美浦W単走。馬場の外目を通って直線へ。カーブから積極的な走りで直線でも勢いは衰えず。ゴールまでは軽くスピードアップさせるイメージできちんと伸び、ゴール後に追ってさらに脚を伸ばした。

スポンサーリンク

ダイアナヘイロー 55.0 【B+】

栗東CW単走。馬場の外目を通って直線へ。カーブは楽に走らせたように見えたがタイムは出ている。終い追って弾むように伸びた。前脚の伸びやかさは目立ち、後脚の可動域は狭いのだが飛節のクッションの効いた走りをできている。終始舌を出していることは割引も、プラス評価としたい。

ダンスディレクター 57.0 【B】

栗東坂路併せ。目の前を行かせた相手の後ろにつけて折り合い、坂の半ばを過ぎてから合図。反応は良く、すっと伸びて半馬身先着した。動きは若干硬いがタイムは良く、1週前でこの内容なら十分。

ファインニードル 57.0 【A】

栗東CW併せの内。馬場の外目を通り、並走して直線へ。ゴール前抜けて1馬身半先着した。映像は直線だけだったが、タイムはすばらしく、カーブから積極的な内容だったと考えられる。首の角度は良く、四肢の可動域も十分。体もふっくら見せている。

レッツゴードンキ 55.0 【B】

栗東坂路単走。近走に比べると肩の可動域が狭く前脚の動きが少し窮屈になっている印象を受ける。ただ、動きに鋭さはありタイムも良く、マイナス評価するほどではない。

スポンサーリンク

レッドファルクス 57.0 【B】

美浦W併せの外。ラチ側をまくって並走して直線へ。追って一本調子に伸び、アタマ差先着した。前走時に比べると脚元の動きが若干ちょこまかしたイメージだが、この馬にとってはであり、四肢の可動域は十分。首もダイナミックに使えている。手前を替えなかったことはマイナス。

参考ステップレースの結果

阪急杯
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/02/HankyuHaiR.html

シルクロードS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/01/SilkRoadStakesR.html

阪神C
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/12/HanshinCupR.html

オーシャンS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/03/OceanStakesR.html

京都牝馬S
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/02/KyotoHimbaStakesR.html

スプリンターズS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2017/10/SprintersStakesR.html

フェブラリーS
http://jp-horse-breaking.blogspot.com/2018/02/FebruaryStakesR.html

注意: 本記事は、1週前追い切り評価です。本追い切りの評価は、レース週の金曜夕方までに更新しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/