スポンサーリンク

ab

2017年12月15日

【枠順確定】朝日杯フューチュリティステークス(GI)追い切り評価最終版-2017年12月17日阪神芝1600馬齢

1枠1番 ダノンプレミアム 牡2 55.0 川田【A】

栗東CW単走。馬場の真ん中を通って直線へ。体を大きくやわらかに使い、オカルト的な表現になるが、馬からもオーラが出ている。軽い内容だがタイムは出ており、加速した最後の数完歩はすばらしかった。【1週前追い評価:A】

1枠2番 フロンティア 牡2 55.0 岩田【A】

栗東CW単走。馬場の真ん中を通って直線へ。周囲を4頭の関係ない馬に囲まれた中、自分のリズムでしっかり追い切れた。四肢の可動域はまずまずあり、動きのやわらかさも十分。そして、背中の安定性が高いことはこの馬の最も優れた点だろう。終いの伸びには見るべきところがあった。【1週前追い評価:B】

2枠3番 タワーオブロンドン 牡2 55.0 ルメール【A】

美浦坂路併せ。目の前を行かせた馬の横にすっと出すと、回転力と力強さを備えた脚元で一完歩ごとに差を詰め、アタマ差先着した。鞍上もやりすぎないように注意した好騎乗で仕上げてきた印象。毛ヅヤも良い。【1週前追い評価:A】

2枠4番 ライトオンキュー 牡2 55.0 四位【B-】

栗東坂路単走。適度な荒々しさはあるが、脚元はまだパンとしていない印象。途中で右手前から左手前に替えたが、左手前の方が力強く動けるようだ。【1週前映像なし】

スポンサーリンク

3枠5番 ケイアイノーテック 牡2 55.0 幸【B】

栗東坂路単走。少しふらふらする面があり、完全にまっすぐ前に進めているわけではないのだが、大きくぶれることはない。後脚はまだ非力だが前膝から繋にかけてのやわらかさを生かして駆けられている。【1週前追い評価:B】

3枠6番 アサクサゲンキ 牡2 55.0 武豊【B】

栗東坂路併せ。押してハナ差先着した。前脚はある程度やわらかに使えているが、首の使い方がいまいち。ただ、1週前に比べると動けている。【1週前追い評価:B-】

4枠7番 ヒシコスマー 牡2 55.0 松山【B-】

栗東CW3頭併せの中。馬場の外目を通り、直線は中を2馬身、外をクビ差追走。ズブズブ伸びて中外にアタマ差先着した。前脚の伸びやかさに欠け首の使い方もいまいちだが、タイムはまずまず出ている。【1週前映像なし】

4枠8番 ファストアプローチ 牡2 55.0 シュミノー【B】

美浦坂路併せ。相手を威嚇しながら前へ出るとそのまま2馬身先着した。前脚と後脚が同一ライン上を動けており、迫力もある。一方、前脚はペタペタと着地する印象。鞍上は最後後ろを振り返って相手をずっと見ていた。予定どおりの追い切りになっていない可能性が高いことも割引。【1週前追い評価:B】

スポンサーリンク

5枠9番 ムスコローソ 牡2 55.0 池添【B】

美浦W3頭併せの中。馬場の外側を通り、直線は外から1馬身差ずつ追走。促しながら外と併入。内に1馬身先着した。首の可動域は狭いが手前の替え方は上手で、キビキビと動けている。【1週前追い評価:B】

5枠10番 ステルヴィオ 牡2 55.0 Cデムーロ【B】

美浦W3頭併せの内。馬場の真ん中内目を通り、直線は中と並んで外を1馬身差追走。きっちり3頭が併入した。まともに動きが見えたのはカーブだけだが併入は評価。ゴール前わずかに見えた動きでは、首より顎を使ってリズムを取っているように見えたことは疑問。評価は据え置く。【1週前追い評価:B】

6枠11番 カシアス 牡2 55.0 浜中【B】

栗東坂路単走。頭は高めだが、脚元はまずまず力強い。弾力性も豊富。全体として見ると未完成な動きで、ここでどうかはわからないが将来性は高そう。【1週前映像なし】

6枠12番 ダノンスマッシュ 牡2 55.0 福永【B+】

栗東CW併せの外。馬場の外側を通り、直線は1馬身差追走。じっと前を見て後ろにピタリと追走し、終いだけ軽く促して併入した。内容は軽めに見えるがタイムは出ており、操縦性も高そう。【1週前追い評価:B+】

スポンサーリンク

7枠13番 アイアンクロー 牡2 55.0 酒井【B】

栗東坂路単走。頭は高く顔も左右を向き、集中力はいまいち。前の馬がぶれたせいでもあるのだろうが、着地も左右にぶれる。ただ、脚元はキビキビと力強く動けているため、評価は据え置きたい。【1週前映像なし】

7枠14番 ダブルシャープ 牡2 55.0 和田【B-】

栗東坂路単走。左前肢は体の中心寄りに着地し、右前肢は着地後大きく外を回る。活気は十分にあるのだが脚元のバタバタさが気がかり。【1週前追い評価:B】

8枠15番 ケイティクレバー 牡2 55.0 小林【B-】

栗東CW単走。馬場の外目を通って直線へ。まだ動きに安定性がなく、頭は高めで前脚の動きも硬い。直線で手前を替えたことも割引。【1週前映像なし】

8枠16番 イシマツ 牡2 55.0 加藤【B】

栗東坂路併せ。最後抜け出し2馬身先着した。相手が大柄で、相手の乗り役も大きい。体高に明かな差があるため、この馬が小さく見えてしまう。ただ、この馬の動きは1週前と比べると悪くない。脚元は少し非力ではあるものの軽くさばけており、終いステッキを入れたときの反応も俊敏。全体のタイムもまとめた。【1週前追い評価:B-】

1週前追い切り評価へ

http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/12/AsahiHaiFuturityStakes1W.html

参考ステップレースの結果

京王杯2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/11/KeioHaiNisaiStakesR.html

札幌2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/09/SapporoNisaiStakesR.html

小倉2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/09/KokuraNisaiStakesR.html

デイリー杯2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/11/DailyHaiNisaiStakesR.html

京都2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/11/RadioNikkeiHaiKyotoNisaiStakesR.html

サウジアラビアRC
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/10/SaudiArabiaRoyalCupR.html

新潟2歳S
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/08/NiigataNisaiStakesR.html