スポンサーリンク

ab

2017年5月21日

【1週前追い】東京優駿(日本ダービー)(GI)追い切り評価-2017年5月28日東京芝2400定量

アドミラブル 57.0 【B+】

栗東坂路併せ。相手とある程度間隔を開けてまっすぐに。鞍上は手綱を軽く引っ張り気味で行かせず、馬もそれにこたえてきれいに折り合い、同入した。前膝のやわらかさは良く、前走時より芯がしっかりした印象。本追い切りできっちり仕上げてきそう。

アメリカズカップ 57.0 【B-】

栗東坂路併せ。ほぼ馬なりにアタマ差先着した。体は進行方向より若干右で、右前肢と左前肢の着地ポイントが近いため、左後肢による推進力が生かせていない。

アルアイン 57.0 【B-】

栗東CW併せの内。馬場の外目を通り、鶴首で並走して直線へ。終い仕掛けて4分の3馬身先着した。気合い乗りは良く、1週前のためやりすぎに注意したのかもしれないが、四肢の可動域は狭く、弾けない印象。

ウインブライト 57.0 【B】

美浦W併せの外。馬場の外側を通り、直線はクビ差先行。相手を気にせずそのまま差を広げ、1馬身先着した。体幹のしっかりとしたフォームで、最後まで集中して駆けられた。体はゆるめだが1週前なのでこれで十分だろう。

カデナ 57.0 【B-】

栗東CW単走。カーブで脚を取られるシーンが見られた。馬場の外目を通って直線へ。手前はスムースに替えたが途中で再び右手前にし、ゴール後すぐに左手前に戻した。首の上下動幅にもぶれがある。






クリンチャー 57.0 【B】

栗東CW単走。馬場の外目を通って直線へ。頭は高いが活気は十分。四肢の可動域は及第点レベルにあり、回転力も高い。

サトノアーサー 57.0 【B+】

栗東CW併せの内。馬場の外側を通り、直線は1馬身差追走。すっと並ぶとすぐに合図を送り、強めに追って抜け出し1馬身先着した。四肢の可動域は十分で、頭を低く保って伸びられている。トモはまだ成長の余地が大きいが、前はかなり厚くなっており、パワフルさが増した。皐月賞をパスした選択は良かったのではないか。

ジョーストリクトリ 57.0 【B】

栗東CW併せの外。馬場の外目で最後だけ押して1馬身先着した。合図の後の頭は高めでずぶずぶ伸びる印象だが、反応は速い。

スワーヴリチャード 57.0 【B】

栗東CW併せの内。馬場の真ん中外目を通り、直線は1馬身差追走。相手に馬体を寄せて並びかける勝負根性を見せ、そのままアタマ差先着した。直線でも右手前のまま長く走り、左手前に替えたのは最後の数完歩だけ。ぎこちなく見えるため評価は据え置くが、この馬は左回りなら走りそう。左手前でも走れることがわかったことは収穫ととらえたい。

ダイワキャグニー 57.0 【B】

美浦W単走。馬場の外目を通って直線へ。四肢の可動域は及第点レベルにあり、素軽く馬なりに駆けられた。体はゆるめだが1週前なのでこれで良さそう。リラックスした動きだ。ただ、発汗は目立つ。






ペルシアンナイト 57.0 【A】

栗東CW併せの内。馬場の外目を通り、直線は2馬身差追走。鞍上は手を大きく動かして追い、馬もそれにこたえて鋭く伸び、3馬身以上先着した。活気は十分で、四肢の可動域は広く回転力は十分。首の角度も良い。

マイスタイル 57.0 【A】

栗東CW併せの外。ラチ側を通り、直線は2馬身差追走。じっと折り合い、馬が自ら動いて前へ出ると、そこで鞍上が合図。さらに伸び、尻ステッキを一発入れると、さあ行くよ、と自ら気合いを入れるかのように尾をピシッと動かし、さらに伸びた。四肢を伸びやかに使えており、躍動感のある動き。尾がきれいに流れないのは割引要素だが、それを度外視して高評価した。

マイネルスフェーン 57.0 【B-】

美浦W3頭併せの中。馬場の真ん中外目を通り、直線は外から半馬身差ずつ追走。押したが反応鈍く、外に1馬身遅れ、内にクビ差先着した。動きはそこまで悪くはなく、ゴール後並ぶところまではやったが。

レイデオロ 57.0 【B】

美浦W3頭併せの内。馬場の外目を通り、直線は中と並んで外を1馬身差追走。馬なりに3頭が併入した。内で動きが見えづらい角度だが、四肢の可動域は及第点レベルにありそう。トモのボリューム感もある。

参考ステップレースの結果

皐月賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/04/SatsukiShoR.html

NHKマイルC
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/05/NHKMileCupR.html

青葉賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/05/AobaShoR.html

毎日杯
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/03/MainichiHaiR.html

注意: 本記事は、1週前追い切り評価です。本追い切りの評価は、レース週の金曜夕方までに更新しますので、トップページのブックマークをお願いします。
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/