スポンサーリンク

ab

2017年5月26日

【枠順確定】東京優駿(日本ダービー)(GI)追い切り評価最終版-2017年5月28日東京芝2400定量

1枠1番 ダンビュライト 牡3 57.0 武豊【B+】

栗東坂路併せ。相手はアメリカズカップ。体は進行方向より右だったが、最後に馬が自ら右手前に替え、そこからすっと伸びた。内容は馬なりで、馬に走る気がありそう。右手前の方が安定しており、府中も合いそうだ。【1週前映像なし】

1枠2番 アメリカズカップ 牡3 57.0 松若【C】

栗東坂路併せ。相手はダンビュライト。脚元はバタバタで、後脚を上手に使えない。追ったが馬なりの相手にクビ差遅れた。【1週前追い評価:B-】

2枠3番 マイスタイル 牡3 57.0 横山典【A】

栗東CW併せの外。馬場の外側を通って直線は1馬身差追走。鞍上は手綱を引っ張り気味に楽に交わすと、相手が追いだし。それに合わせてほんの少し手綱をゆるめただけで伸び、1馬身半先着した。後脚がもう少しパワフルであればA+をつけていたかもしれないほど、状態は良さそう。【1週前追い評価:A】

2枠4番 スワーヴリチャード 牡3 57.0 四位【B】

栗東CW併せの外。馬場の真ん中外目を通り、直線は半馬身差追走。収穫は直線で左手前に替えられたこと。ゴール前に右手前になり、そちらの方が楽に走れているので府中は合いそう。ただ、どちらの手前でも頭は高めではある。【1週前追い評価:B】

3枠5番 クリンチャー 牡3 57.0 藤岡佑【B-】

栗東坂路単走。体は進行方向より左で、前脚はパワフル。回転力も高い。ただ、後脚の力強さには欠け、頭も高い。【1週前追い評価:B】

3枠6番 サトノアーサー 牡3 57.0 川田【B】

栗東CW併せの内。馬場の外側で目の前を行かせた馬を追い、直線は1馬身差追走。並ぶ間もなく交わして2馬身以上先着した。首の角度は良く、前脚は伸びやか。後脚の力強さに若干欠けるが、トモはふっくら見せており、状態は良さそう。【1週前追い評価:B+】





4枠7番 アルアイン 牡3 57.0 松山【B+】

栗東CW併せの内。馬場の外目を通り、直線は半馬身差追走。軽く促しながらクビ差先着した。脚元のやわらかさは十分で、体幹もしっかりしている。頭の位置のぶれは多少あるものの、そこまで気にしなくてもよさそう。問題ない仕上がり。【1週前追い評価:B-】

4枠8番 トラスト 牡3 57.0 丹内【B】

栗東CW単走。ラチ側を深く入って直線へ。脚の短い馬で迫力は不足しているが、回転力はある。首の使い方も上手で、筋肉もついてきた印象。【1週前映像なし】

5枠9番 マイネルスフェーン 牡3 57.0 柴田大【B】

美浦W単走。ラチ側を深く入って直線へ。体は少しゆるく頭も高めだが、伸びやかに四肢を使ってゆったりと伸びられた。手前を替えるのには手間取ったが、悪くない内容。【1週前追い評価:B-】

5枠10番 ベストアプローチ 牡3 57.0 岩田【A】

栗東CW併せの内。馬場の外目をショートカットし、並走して直線へ。尻ステッキも入れて追い、2馬身以上先着した。動きにキレがあり、負荷も十分。体は引き締まっており、十分な内容。【1週前映像なし】

6枠11番 ペルシアンナイト 牡3 57.0 戸崎圭【B+】

栗東CW併せの内。まともな映像がないのだが、馬場の外目を通って終い追い、1馬身先着したことはわかる。馬体は見えない。四肢の可動域は及第点レベルにあり、馬なりに好時計をマーク。1週前良かったので仕上がりは良いはず。【1週前追い評価:A】

6枠12番 レイデオロ 牡3 57.0 ルメール【B】

美浦W3頭併せの内。馬場の外目を通り、並ぶ2頭を直線2馬身差追走。楽に追走してゴール地点では1馬身遅れも、その後もしっかり伸びて前へ出るところまでやった。毛ヅヤは良くトモは丸く、尾もきれいに流れている。気になるのは発汗で、股間の汗が飛節まで垂れている。【1週前追い評価:B】





7枠13番 カデナ 牡3 57.0 福永【B-】

栗東CW併せの外。ラチ側を深く入って直線は1馬身差追走。相手と馬体を離してゆったりと駆け、4分の3馬身先着した。直線途中で手前を替えたが、完全に替えたまではいかず、中途半端で決めきれない印象。見た目以上にタイムは出ているが。【1週前追い評価:B-】

7枠14番 ジョーストリクトリ 牡3 57.0 内田博【B-】

栗東CW併せの内。馬場の外側でカーブし、目の前を行かせた馬を直線1馬身半差追走。合図から加速までにかなりのタイムラグがあり、何とか併入はした。体は立派だが、脚元がまだパンとしていない印象を受ける。【1週前追い評価:B】

7枠15番 ダイワキャグニー 牡3 57.0 北村宏【B-】

美浦坂路併せ。アタマ差先着はしたが、終始相手の居ないラチ側を見ている。脚元はしっかりしているのだが、高く評価はしづらい。【1週前追い評価:B】

8枠16番 キョウヘイ 牡3 57.0 高倉【B-】

栗東CW単走。馬場の外側を深く入って直線へ。四肢の可動域は及第点レベルに至らず、尾がきれいに流れない。頭も高め。ゴール前に鞍上が首を撫でて落ち着かせたことから馬に走る気はありそうだが、動きはいまいち。【1週前映像なし】

8枠17番 ウインブライト 牡3 57.0 松岡【B】

美浦W単走。カーブから意欲的に駆けてきたが、ゴールよりかなり前でゆるめた。1週前と比べると体も締まっており、やりすぎに注意したようなので評価は据え置くが、びしっと追えていないことは割引ではある。【1週前追い評価:B】

8枠18番 アドミラブル 牡3 57.0 Mデムー【A】

栗東坂路併せ。相手はレコンダイト(目黒記念)。前半は頭の位置がぶれていたが、追われた後半は安定。前膝から繋にかけてのやわらかさは十分で、しっかり地面をつかんで力強く駆けられている。追えば追うほど伸びる印象。【1週前追い評価:B+】


1週前追い切り評価へ
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/05/Derby1W.html

参考ステップレースの結果

皐月賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/04/SatsukiShoR.html

NHKマイルC
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/05/NHKMileCupR.html

青葉賞
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/05/AobaShoR.html

毎日杯
http://jp-horse-breaking.blogspot.jp/2017/03/MainichiHaiR.html